高橋俊行氏(八戸学院短期大学ライフデザイン学科教授・八戸地域社会研究会会長

 

 

平成26年度八戸自由大学 講座予定





  平成26年度年間スケジュール


八戸自由大学の平成26年度年間スケジュールは以下のとおりです。

1月25日(土) 午後2時~4時

 

吉田産業本社ビル

演題 「アイヌ語地名を通して八戸地域の昔を考えてみる」~「苗字等」意味の分からない漢字から大昔が見えてくるかもしれない~

 

講師 杉山武氏(日本考古学協会員)

 

 2月22日(土) 午後2時~4時 

吉田産業本社ビル

 演題「島守の中世水田跡と文化的景観」

講師 古舘光治氏(歴史楽者)

 

 

 

 3月29日(土) 午後2時~4時 吉田産業本社ビル

 

講師 高橋俊行氏(八戸学院短期大学ライフデザイン学科教授・八戸地域社会研究会会長)


演題 やさしい経済講話「八戸の経済、なぜなぜ、あれこれ」 ~その1~ 

なぜ八にアベノミクス効果ってないの? 八戸の経済って、どう発展してきたの? 南部人と津軽人の気質はどう違うの? etc

 6月14日(土) 午後2時~4時 吉田産業本社ビル

  

講師 高橋俊行氏(八戸学院短期大学ライフデザイン学科教授・八戸地域社会研究会会長)


演題 やさしい経済講話「八戸の経済、なぜなぜ、あれこれ」 ~その2~ 

銀行と信用金庫、その違いは、など。

 

 

8月30日(土) 午後2時~4時    吉田産業本社ビル 


 

 

 

 

 

 

  八戸自由大学・八戸藩開藩350年記念講座(第83回)

講師   講師: 臨済宗 妙心寺派 南宗寺住職 

田口豊(とよ)實(み)氏    

     ~ 南部家菩提寺住職講話 ~

✦ 演題 「 価値観の響育(きょういく) 」  

 

 

 

10月22日(水) 午後2時~4時

場所・是川縄文館集合

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八戸自由大学・是川縄文館めぐり・その5
 
演題:「海と火山と縄文人」~是川縄文館、東京大学共同研究の成果

講師:市川健夫氏(是川縄文館学芸員)

 

 

 

 
 

 

 

11月8日(土)午後2時~4時

吉田産業本社ビル6階

 

 

演題:「啄木と教師堀田秀子」

講師:岩織政美氏(元八戸市議会議員)

 

 

 

 

11月22日(土)午後2時~4時

吉田産業本社ビル6階

 

 
          
  

講師 高橋(たかはし)俊(とし)行(ゆき)(弘前大学 八戸サテライト客員教授)

      八戸の経済夜話

 演題 『八戸の産業を創り出した男たち

        ① 八戸最初の百貨店・スーパー ~ 三浦萬吉、関本三郎、森山千年春

② 東北最大の酒造メーカー ~村井松三郎

        ③ 日本一のエネルギー産業 ~ 阿部真之助

        ④ イカ釣り漁業の技術革新を興す ~ 浅利熊吉

          

 

  12月13日(土)午後2時~4時

吉田産業本社ビル6階

 

 

講師 江刺家(えさしか)均(ひとし)(郷土史家)

     ✦ 演題 『八戸の個性を考える』

      ~ 三(み)田藤(たとう)吾(ご)(教育者)小井川(こいかわ)潤(じゅん)次郎(じろう)(郷土研究家)の軌跡 ~